• 株式会社グロップ
  • 株式会社アン・ドゥー
  • 旭ホールディングス株式会社
  • おかやま信用金庫
  • 山陽新聞社
  • 株式会社ウィンスポーツ(PENALTY/ペナルティ)
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2020.12.16

試合

J2第41節 ザスパクサツ群馬戦 監督・選手コメント

12月16日19:03キックオフ @正田醬油スタジアム群馬

ザスパクサツ群馬 2-0 ファジアーノ岡山
前半 1-0
後半 1-0

23分 青木 翔大(群馬)
86分 林 陵平(群馬)

 

◆有馬賢二監督
トライした中での自分達のミスからの失点だったので残念ではあるが、後半しっかりと切り替えて自分達でやるべきことをしっかりやればボックス内に入っていけるし、チャンスは作り出せるとハーフタイムに話をして、後半はしっかり整理して入ってくれた。
ただ、一点目がああいう形で早い段階で取られてしまった分、少し慌ててしまった部分はある。落ち着いて、しっかりと相手の重心を見て関わりながらボールを運んでいくとチャンスはできると考えていた。何回か決定的なチャンスがあったが、そこを取り切れるか取り切れないかが今年を象徴してるシーンだった。決定的なシーンを何回か作った中で追い付いていると、結果は全く変わった状況になってくる。
選手は全力でファイトしてくれているので、こうやって応援しに来てくれる方々がいる限り、試合を大事に、喜びあえるように選手と一緒に向かっていきたい。怪我人も多く、例えば今日違うポジションでプレーした選手もいたし、新しいトライもした中で、できた部分と足りない部分が見えたゲームだった。次の試合も大事に戦いたい。

 

◆金山隼樹選手
前半を無失点で抑えたら良かったが、自分のミスで苦しい展開にしてしまった。
久々のゲームだったので、自分の中でははっきりプレーをすることを心掛けていた。でも前半難しい展開になり、後半のようにできれば良かったが悔しい試合となってしまった。
声や気持ちは絶対に出そうと思っていたので、その辺は常にどんな時でも声をかけ続けるし、昨日もチームのみんなで話したが、みんなのために戦おう、どんなことがあっても続けようという話をしていたので、自分自身、やり続けることは最後までやった。
残り1試合、このメンバーでできるのも最後だし、自分自身も今シーズン最後の一戦なので、今日以上に気持ちを入れて全力で勝ちにいきたい。

 

◆齊藤和樹選手
前半は自分達のやりたいサッカーができなかったが、後半はある程度、自分達のやりたいサッカーができてチャンスもあったので、そこを自分も決めないといけなかったし、自分が決めていたら流れも変わっていたと思うので、最後の精度を上げないといけない。後半できたサッカーを、前半からやれるようにしないといけない。
前半はみんながしっかり受ける意識とポジションを取ることができていなかったが、後半はしっかり全員が自分が受ける意識とポジショニングをしっかりとって動きながらボールを動かす事ができたので、そういう部分を最初からできるようにならないといけない。
できる時は良いサッカーができているので、良いサッカーができる時間を長くできるように、次の試合に向けてしっかり準備したい。

有馬賢二監督ハーフタイムコメント

・奪った瞬間、一歩でも前へ進もう

・持って持って強引に出すのは止めて、もっとシンプルに回そう

・焦れずに集中していこう

このページの先頭へ