• 株式会社グロップ
  • 株式会社アン・ドゥー
  • 株式会社ハローズ
  • おかやま信用金庫
  • 山陽新聞社
  • 株式会社ウィンスポーツ(PENALTY/ペナルティ)
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2019.11.26

試合

【ホームゲーム】2020シーズンのチケット、シーズンパスについて

いつもファジアーノ岡山を応援くださり、誠にありがとうございます。
2020シーズンのチケット、シーズンパスの価格、概要を決定いたしましたので、お知らせいたします。

座席種別

<2020シーズンの変更点>
・従来のA自由席を、メインA自由席、バックA自由席に分割いたします。全面ではございませんが屋根に覆われているメインスタンドと、熱い応援でスタジアムの雰囲気を作ってくださる10番ゲートを中心としたバックスタンドを別席種(別価格)といたします。
・南側の芝生エリアの一部を、ファミリー・キッズエリアといたします。
・バックA自由席、ファミリー・キッズエリアは、ビジター自由席を除く全ての席種からご入場いただけます。
・小学生が無料で観戦できる「夢パス」は、メインA自由席、バックA自由席、ビジター自由席でご利用いただけます。

チケット価格

画像をクリックいただくと、PDFでご覧いただけます

※小学生のお子さまが無料で観戦できる「夢パス」は、メインA自由席、バックA自由席、およびビジター自由席にご入場いただけます。
※ 未就学のお子さまは、保護者の膝の上など1席を利用されない場合は無料でご入場いただけます。また、各A自由席、ビジター自由席は1席を利用される場合も無料でご入場いただけます。S自由席や指定席で1席を利用される場合は、Jr.チケットをご購入ください。
※ 一般ファンクラブ会員の方は、試合当日にスタジアムチケット売り場にてご購入の場合、一般ファンクラブ会員証のご提示でファジチケ前売価格にてご購入いただけます(ファンクラブ会員1名様につき1枚)

シーズンパス

※シーズンパスでは、ファジアーノ岡山のホームゲーム21試合を観戦いただけます(J1参入プレーオフ、天皇杯除く)
※試合をお得に観戦できるだけでなく、先行入場など従来からある特典に加え、リセールサービスなど新しい特典を追加予定です。シーズンパス販売の準備ができ次第、ホームページ等でお知らせいたします。

2020シーズンのチケット価格について

日頃よりファジアーノ岡山に多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

ファジアーノ岡山では、2020シーズンより一部席区画の変更、席種の新設、ならびにチケット価格の値上げをさせていただくことといたしましたので、ここにお知らせいたします。

Jリーグ昇格11年目となりました2019シーズンの平均入場者数は9,444人と、目標とする平均入場者数1万人には届きませんでしたが、2018シーズンを上回り、Jリーグに昇格して11年間の歴史の中で3番目の入場者数となりました。チームが苦しい時も、悪天候の試合も、いつもスタジアムでともに戦ってくださるファン、サポーターの皆さまに心より御礼申し上げます。誠にありがとうございます。

一方2019シーズンの戦績は、目標としておりました6位以上(J1昇格・J1参入プレーオフ進出)を果たせず、悔しい結果となりました。

ファジアーノ岡山では2009年のJ2リーグ参入時、プロスポーツの興行が少なかった岡山の地で100年続くクラブとなるために、無料チケットを配らない代わりに当時リーグで最安レベルのチケット価格を設定し、皆さまにチケットを購入していただくことでクラブ運営の土台作りを目指しました。その後、消費増税に伴う2015シーズンの値上げを除き、チケット価格を変更せずにまいりました。この間、クラブの収入は2009年6.4億円から2018年約15億円の2.3倍となり、2015年からは「Challenge1」を合言葉に、J1にふさわしいクラブ、日本一の市民クラブとなるために、岡山の皆さまと歩んでまいりました。しかしながら、J1昇格という目標に対しては2016シーズンの6位が最高順位であり、常に昇格争いに絡み、それを乗り越えるにはクラブの総合力をもっと上げる必要があることを痛感しております。そのような状況を踏まえ、2017年に最も大きな収入である広告料の値上げを実施させていただきました。さらにクラブの総合力を向上させてJ1昇格の可能性を高めるため、消費増税時を除き11年間据え置いてまいりましたチケット価格を、このたび値上げさせていただくことといたしました。チケット価格の値上げに伴う入場料収入の増加によって、J1昇格が必ず約束されている訳ではありません。しかしながら、この厳しいJ2リーグを戦い抜き、J1昇格という目標を達成するためには、皆さまのお力とお支えをこれまで以上にいただくことが必要であると、このたびの決断に至りました。

さらなる安心・安全なスタジアム運営と、100年続く魅力的なクラブづくりに取り組んでまいります。何卒ご理解賜り、2020シーズンもともに戦ってくださいますことを、切にお願い申し上げます。

このページの先頭へ